佐世保バーガー母ちゃんの日記

佐世保バーガーの店 『K’s BURGER』 を夫と2人 船越峠にある自宅の一角で始めた佐世保出身のバーガー母ちゃん。そんなバーガー母ちゃんの毎日を お店の様子もまじえながら 思うままに綴る日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日は 取材がありました

今日は タウン誌の取材がありました


雑誌とはいえ やお店の外観だけではなく

店主の写真を載せる…ってことがよくあります


でもでも 今回は ちょっと勘弁してもらいたかったので

(日曜日 遊び過ぎて 予定していた美容院にも行けず

 髪はボサボサだし おまけに体はデブデブだし

どうやって 断ろうか…悩んでましたが

そんな心配をよそに 

結局 私の姿は全く登場せずにすみました


このような取材では 『佐世保バーガー』とは…?と必ず聞かれます


いつも私は 小さい頃から 慣れ親しんできた佐世保ののことを

自分の感じたままに答えます


人の顔くらい大きくて 高価なもの…ではなく

ひとつひとつ 丁寧にしっかり手作りされた

注文すると 目の前で 焼いてくれるのを

おいしそうな匂いを嗅ぎながら 待つ  

そういうものが 私の中では 佐世保バーガーとされています


今では 佐世保市内にも新しいお店がたくさんできて

いろんなスタイルのお店が増えましたが

私は 幼い頃から見てきた 佐世保バーガーをイメージして

K's BURGERをやってます


ただ を焼いて出す…だけではなく 

それまでに いろんな過程や苦労があることも(父ちゃんの

お話しました


でも ああいう取材をされる方って こちらがうまく話せなくても

ちゃーんとわかって下さって すばらしい記事にされるので

ほんとすごいです


また 出来上がってきたら お知らせしますね


でも よくお客さんに

『また ●●に出とったねー(もしくは 載っとたねー)』と言われます


確かに… 

テレビにラジオにタウン誌 新聞の折り込み情報誌 

あと会社が出される広報紙などなど


ほんとたくさんお声をかけていただいてます


『あれは 自分で申し込んで出してもらうん?』と言われますが

いえいえ違いますよ


私 そんな勇気も(案外 小心者なんです)行動力もありません


ただ せっかく 声をかけていただくんだから 

そういうお話は なるべく 受けるようにしてます


だから あんなに登場するのは

決して そういうのが好き…だからではないんですよ 




ランキングに参加してます

ぜひぜひ ポチっとお願いします

      

広島ブログ








K’s BURGER


  広島市安芸区船越2-35-11


   082-822-8245


   11:00~19:00


   日曜日休み


    こちら→


    メニューは→


    デリバリーについては→


 













 






スポンサーサイト
[ 2010/04/28 00:07 ] K's BURGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。