佐世保バーガー母ちゃんの日記

佐世保バーガーの店 『K’s BURGER』 を夫と2人 船越峠にある自宅の一角で始めた佐世保出身のバーガー母ちゃん。そんなバーガー母ちゃんの毎日を お店の様子もまじえながら 思うままに綴る日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆっくり のんびり ではありますが・・・

今朝 アレコレと用事をしながら テレビを見ていると

某ファーストフードで 注文を受けてから出来上がるまで・・・みたいな

番組をやっていたので 思わず手を止めて見てしまいました


やっぱり バーガーが どうやって出来上がっていくのか

興味がありますからね・・・


なんでも 注文から 1分足らずで出来上がるらしい 


それが 作り置きではなく ちゃーんと作ってるって言うんだから

ホント 驚きです


確かに 注文が入ると バンズも特殊なトースターで焼いてたし

パテだって 鉄板でジュージューやってました


パテは 40秒で焼き上がるそうです


程よい焦げ目がついて 機械で作られたように キレイに焼けてました


これまた 程よく焼けたバンズに 次から次にイロイロな具材がのせられていきます


ソースも ちゃーんと同じ量が出る特殊な容器が使われてるから

味が まちまち・・・なんてコトはあり得ませんよね


この一連の作業はもちろん バーガーの仕上がりも見事です


さすが 不況知らずの大企業ですね




ワタシも いちお ハンバーガー販売という仕事をしていますが

いやいや 全く違うものですね


うちのお店は いちお 出来上がりまで10分ほどかかります と

お伝えしてるので 1分なんて 信じられない速さです


パテの焼き時間も バンズの焼き加減も ソースの量も 

すべてワタシの感覚でやっているので こんな点も 全く違います


決して のんびりしているワケではありませんが

ゆっくり 時間をかけて 丁寧に仕上げたいと思ってるし

焼き上がるまでの時間も 楽しんでいただきたいと思ってます


パテの焼けるいいニオイを嗅ぎながら ワクワクお待ちいただいたり

一緒に楽しくお話をさせてもらったり

いやいや ベンチで ゆっくりくつろいで下さっても・・・


決して ファーストフードのようなスピードはありませんが

ゆっくり のんびり 時間が過ぎていくようなお店です


お仕事の話 子どもさんやお孫さんのカワイイお話

中には イロイロな悩みだったり

たまには 嫁の愚痴や仕事の不満だったり

時には 結婚や彼女、出産という嬉しい報告があったり

お客さまとは 本当に たくさんのお話をさせていただいてます


今日は お客さまに こんな美味しいものをいただきましたよ

焼き芋

まだ 出来立てホカホカの焼き芋です  


この新聞に包まれてるのが いいですよね~


そこら辺のスーパーに売ってるようなさつま芋と違って

とにかく 甘くて 黄色がとっても鮮やかでした


お腹がすいていたので 美味しかった~


こういうコトも とても嬉しくって

お客さまとは ただ バーガーを買っていただくだけではなく

人と人として しっかり お付き合いしていただけてるようで

ワタシはホント幸せ者です



なんとも不思議なハンバーガー屋かもしれないけど

これからも ずっと ずっと 続けられたらいいな




メニューやお店へのアクセスなど 情報満載 K's BURGER のHPは こちら → 

  


ランキングに参加してます

ぜひぜひ ポチっとお願いします

      

広島ブログ







 







    


 



































































 











  






スポンサーサイト
[ 2010/12/18 19:06 ] K's BURGER | TB(1) | CM(4)
一期一会
初めまして、いつも楽しくblogを拝見させていただいております。いやぁ~!本当にゆっくり、のんびりと自分を信じて、自分のペースでお店をやられたら良いと思います。確かに、私も某番組でハンバーガーが出来上がるまでの工程を流れ作業で作るものを見たことがありますが、K'sバーガーさんのハンバーガーは手作りで、本当に温かみのある、優しい感じのハンバーガーだと感じます。
やっぱり、某ハンバーガー店だと、接客も店のマニュアル通りにやらないといけないようですし、K'sバーガーさんだからこそ、昔ながらの人との触れ合いを大切にして、お店を頑張っていけるのだと思っています。私は、そのようなお店が大好きです。
この間、約二週間前の夕方にお店に伺ったのですが、またお店の方に伺いま~す!!
[ 2010/12/19 02:07 ] [ 編集 ]
そうそう
私も同意見です。出来上がるまでの時間でコミュニケーションをとるのはいいことだと思います。
たまたま今日某チェーン店に行きました。(スミマセンそちらに行けなくて)なんと数えただけで15人の従業員がそれぞれの持ち場をこなしています。それはそれでまた凄いのですがやはりレジでは決められたセリフしか話さずちょっと物足りないですね。
[ 2010/12/19 22:12 ] [ 編集 ]
Re: 一期一会
リンダさま
こんばんは♪
コメントありがとうございます<m(__)m>
コメントいただいて ワタシの想いを 
こんなにもわかっていただけてるんだと 感激してしまいました
自分のやり方が 商売として 果たして正しいのかどうか・・・
時々不安になってしまいますが
リンダさんの温かい励ましのお言葉が 何よりも励みになりました
流行りの佐世保バーガーではなく 美味しいバーガーとして
たくさんの方に食べていただけるようこれからもがんばります(^^)/
リンダさんとも また ゆっくりお話したいです
ぜひ いらして下さいね♪
楽しみにお待ちしております☆
本当にありがとうございました
[ 2010/12/19 23:00 ] [ 編集 ]
Re: そうそう
柿 辰丸サマ
ありがとうございます♪
柿サンには いつも共感していただいて ホント嬉しいです
某チェーン店は たくさんのお客さまをこなして!? スゴイと思いますが
何もかもがマニュアル通りで なんだか寂しい感じですよね
まあ それが そのお店のスタイルだから それはそれでいいんでしょうけど
ワタシはバーガーを提供するだけではなく 
注文いただいてからお渡しするまでの間 すべてがうちの商品!?だと思ってます
っていうか イロイロな出会いがあって ワタシもたくさん勉強させてもらってるんですけどね


[ 2010/12/19 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
[2010/12/19 14:30]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。